FC2ブログ

ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



多忙な中学生のための「中学ポピー」使い方のポイント

多忙な中学生のための「中学ポピー」使い方のポイント

【教科書】のまとめは…
それぞれのポイントに例題をつけました。
数学は一つずつ理解していくのが大切な教科です。
基本をすぐにてチェックできるので、理解がより早まります。

【まんてんチェック】は…
テスト前学習に便利です。出来なかったところは、Uターン指示
がある教科書のまとめに戻って学習します。理解できなかったところ
を発見でき、しっかりと理解できるようになります。

中学生の学習は効果的に効率的に進めよう!
家庭学習教材の「中学ポピー」が導いてくれるよ。

月刊ポピーも取り扱っています。


「月刊ポピー」冬休みの活用法は…

「月刊ポピー」冬休みの活用法は…

短い冬休みでしたが、行事等で親子共々お忙し日々だった
と思います。忙しい時こそ「月刊ポピー」でのポイント学習
をお勧めします。
「月刊ポピー」の「おぼえましょう」「教科書のまとめ」は
これだけは外せない重要な学習内容がまとめてあります。
学校で習ったことを家庭学習で反復することが大事です。
残念ながら人間はすぐ忘れてしまうので、定着するまで
反復をくりかえしましょう。反復 反復 反復…大事!

家庭学習は「月刊ポピー」を活用して基礎学力の定着を!!
さんけん社

月刊ポピーも取り扱っています。


国語の答えとてびきがすごい!「小学月刊ポピー」

国語の答えとてびきがすごい!「小学月刊ポピー」

「小学月刊ポピー」の答えとてびきは子どもとの
楽しいかかわり方がわかります。
保護者さまは、まるつけしながらお子さまをほめてあげてくさい。

小学1年生の国語1月号のワークは18ページあります。
それに対応した国語の『答えとてびき』は、なんと11ぺージ。
答えの解説・ポイントをわかりやすく・詳しく載せているから
この多いぺージ数になります。
「月刊ポピー」教材のすごいところです。

小学生のための家庭学習用教材なら 月刊ポピー
ご予約をお待ちしております。

月刊ポピーも取り扱っています。


平成24年度「中学ポピー」中国地区説明会に参加してきました。

平成24年度「中学ポピー」中国地区説明会に参加してきました。

スタッフ女性8名での参加(あと7名は日常業務の為お留守番です)
2時間半の研修でみっちり新「中学ポピー」の魅力をお勉強してきました。

一言でいえば、会員さまに自信を持ってお薦めできる教材を
編集の新学社が制作しました……ということです。
編集内容、価格、附属教材の一つ一つへの
その努力・その配慮に拍手を贈りたいぐらいです。

具体的内容は、順次皆様にお知らせしたいと思います。
ご期待下さい。

月刊ポピーも取り扱っています。


入学準備は進んでいる

入学準備は進んでいる??
小学1年生は文字・数がある程度の
習得ができているのが前提で
授業が始まります。。お子さまに
よいスタートをきらせてあげたいですね

「学研教材」が手助けできるかも。

月刊ポピーも取り扱っています。


««  | TOP |  次のページ»

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2019年09月 (1)
  2. 2019年08月 (2)
  3. 2019年07月 (2)
  4. 2019年06月 (2)
  5. 2019年05月 (1)
  6. 2019年04月 (2)
  7. 2019年03月 (2)
  8. 2019年02月 (2)
  9. 2019年01月 (2)
  10. 2018年12月 (1)
  11. 2018年11月 (1)
  12. 2018年10月 (2)
  13. 2018年09月 (1)
  14. 2018年08月 (2)
  15. 2018年07月 (2)
  16. 2018年06月 (2)
  17. 2018年05月 (2)
  18. 2018年04月 (1)
  19. 2018年03月 (2)
  20. 2018年02月 (2)
  21. 2018年01月 (3)
  22. 2017年12月 (3)
  23. 2017年11月 (1)
  24. 2017年10月 (2)
  25. 2017年09月 (3)
  26. 2017年08月 (3)
  27. 2017年07月 (3)
  28. 2017年06月 (2)
  29. 2017年05月 (1)
  30. 2016年08月 (2)
  31. 2016年07月 (1)
  32. 2016年06月 (2)
  33. 2016年05月 (1)
  34. 2016年04月 (3)
  35. 2016年03月 (3)
  36. 2016年02月 (1)
  37. 2015年11月 (2)
  38. 2015年10月 (1)
  39. 2015年09月 (3)
  40. 2015年08月 (2)
  41. 2015年07月 (1)
  42. 2015年06月 (1)
  43. 2015年05月 (1)
  44. 2015年04月 (3)
  45. 2015年03月 (2)
  46. 2015年02月 (2)
  47. 2015年01月 (4)
  48. 2014年12月 (3)
  49. 2014年11月 (4)
  50. 2014年10月 (3)
  51. 2014年09月 (3)
  52. 2014年08月 (4)
  53. 2014年07月 (2)
  54. 2014年06月 (2)
  55. 2014年05月 (2)
  56. 2014年04月 (2)
  57. 2014年03月 (3)
  58. 2014年02月 (3)
  59. 2014年01月 (3)
  60. 2013年12月 (1)
  61. 2013年11月 (2)
  62. 2013年10月 (1)
  63. 2013年08月 (1)
  64. 2013年07月 (2)
  65. 2013年06月 (2)
  66. 2013年05月 (4)
  67. 2013年04月 (3)
  68. 2013年03月 (3)
  69. 2013年02月 (3)
  70. 2013年01月 (4)
  71. 2012年12月 (2)
  72. 2012年11月 (2)
  73. 2012年10月 (3)
  74. 2012年09月 (3)
  75. 2012年08月 (3)
  76. 2012年07月 (3)
  77. 2012年06月 (3)
  78. 2012年05月 (3)
  79. 2012年04月 (3)
  80. 2012年03月 (5)
  81. 2012年02月 (4)
  82. 2012年01月 (3)
  83. 2011年12月 (4)
  84. 2011年11月 (4)
  85. 2011年10月 (1)
  86. 2011年09月 (3)
  87. 2011年08月 (3)
  88. 2011年07月 (3)
  89. 2011年06月 (1)
  90. 2011年05月 (3)
  91. 2011年04月 (5)
  92. 2011年03月 (7)
  93. 2011年02月 (14)
  94. 2011年01月 (14)
  95. 2010年12月 (11)
  96. 2010年11月 (6)
  97. 2010年10月 (16)
  98. 2010年09月 (13)
  99. 2010年08月 (17)
  100. 2010年07月 (18)
  101. 2010年06月 (12)
  102. 2010年05月 (5)
  103. 2010年04月 (2)
  104. 2010年03月 (21)
  105. 2010年02月 (19)
  106. 2010年01月 (15)
  107. 2009年12月 (19)
  108. 2009年11月 (18)
  109. 2009年10月 (20)
  110. 2009年09月 (19)
  111. 2009年08月 (18)
  112. 2009年07月 (21)
  113. 2009年06月 (21)
  114. 2009年05月 (12)
  115. 2009年04月 (4)
  116. 2009年03月 (4)
  117. 2009年02月 (5)
  118. 2009年01月 (1)
  119. 2008年12月 (3)
  120. 2008年11月 (3)
  121. 2008年10月 (4)
  122. 2008年09月 (4)
  123. 2008年08月 (4)
  124. 2008年07月 (4)
  125. 2008年06月 (3)
  126. 2008年05月 (1)
  127. 2008年04月 (2)
  128. 2008年02月 (3)
  129. 2007年12月 (4)
  130. 2007年06月 (6)
  131. 2007年05月 (29)
  132. 2007年04月 (27)
  133. 2007年03月 (31)
  134. 2007年02月 (57)
  135. 2007年01月 (74)
  136. 2006年12月 (71)
  137. 2006年11月 (58)
  138. 2006年10月 (72)
  139. 2006年09月 (71)
  140. 2006年08月 (78)
  141. 2006年07月 (86)
  142. 2006年06月 (80)
  143. 2006年05月 (77)
  144. 2006年04月 (79)
  145. 2006年03月 (106)
  146. 2006年02月 (112)
  147. 2006年01月 (123)
  148. 2005年12月 (123)
  149. 2005年11月 (124)
  150. 2005年10月 (114)
  151. 2005年09月 (100)
  152. 2005年08月 (83)
  153. 2005年07月 (70)
  154. 2005年06月 (79)
  155. 2005年05月 (78)
  156. 2005年04月 (72)
  157. 2005年03月 (78)
  158. 2005年02月 (67)
  159. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓