FC2ブログ

ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



表現力と思考力を育てる ◇家庭学習◇

表現力と思考力を育てる
それに、丸写しという勉強は、
子どもの内言の発達にも役立ちます。
言語には、3つの機能があります。
伝達と思考と自己統御の3つの働きです。

伝達とは、
自分の意志や感情をだれかに知らせることです。
音声を発し、相手に
はっきり聞こえるようにいいます。
これを外言と言います。

思考は、自分の頭の中で思いをめぐらせたり、
考えをくみたてたりすることです。
そこで用いられる言語を内言と呼びます。
小学1年生も半ばを過ぎると、この内言での思考が
可能となってきます。

幼児の頃は、内言だけでの思考は、まだ無理です。
口から声をぶつぶつ出して、
自分の考えをまとめていっています。
小学1年生の子に、テストの問題をやらせてみると、
たえずつぶやいています。
教室のあちこちから独り言が聞こえてきます。



◆◆できる!家庭学習教材をわが子に◆◆
↓↓【はつらつ学習社】トップページ↓↓
【はつらつ学習社】はこちら

月刊ポピーも取り扱っています。


 | TOP | 

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2020年09月 (1)
  2. 2020年08月 (1)
  3. 2020年06月 (2)
  4. 2020年05月 (1)
  5. 2020年04月 (2)
  6. 2020年01月 (1)
  7. 2019年12月 (1)
  8. 2019年11月 (2)
  9. 2019年10月 (2)
  10. 2019年09月 (2)
  11. 2019年08月 (2)
  12. 2019年07月 (2)
  13. 2019年06月 (2)
  14. 2019年05月 (1)
  15. 2019年04月 (2)
  16. 2019年03月 (2)
  17. 2019年02月 (2)
  18. 2019年01月 (2)
  19. 2018年12月 (1)
  20. 2018年11月 (1)
  21. 2018年10月 (2)
  22. 2018年09月 (1)
  23. 2018年08月 (2)
  24. 2018年07月 (2)
  25. 2018年06月 (2)
  26. 2018年05月 (2)
  27. 2018年04月 (1)
  28. 2018年03月 (2)
  29. 2018年02月 (2)
  30. 2018年01月 (3)
  31. 2017年12月 (3)
  32. 2017年11月 (1)
  33. 2017年10月 (2)
  34. 2017年09月 (3)
  35. 2017年08月 (3)
  36. 2017年07月 (3)
  37. 2017年06月 (2)
  38. 2017年05月 (1)
  39. 2016年08月 (2)
  40. 2016年07月 (1)
  41. 2016年06月 (2)
  42. 2016年05月 (1)
  43. 2016年04月 (3)
  44. 2016年03月 (3)
  45. 2016年02月 (1)
  46. 2015年11月 (2)
  47. 2015年10月 (1)
  48. 2015年09月 (3)
  49. 2015年08月 (2)
  50. 2015年07月 (1)
  51. 2015年06月 (1)
  52. 2015年05月 (1)
  53. 2015年04月 (3)
  54. 2015年03月 (2)
  55. 2015年02月 (2)
  56. 2015年01月 (4)
  57. 2014年12月 (3)
  58. 2014年11月 (4)
  59. 2014年10月 (3)
  60. 2014年09月 (3)
  61. 2014年08月 (4)
  62. 2014年07月 (2)
  63. 2014年06月 (2)
  64. 2014年05月 (2)
  65. 2014年04月 (2)
  66. 2014年03月 (3)
  67. 2014年02月 (3)
  68. 2014年01月 (3)
  69. 2013年12月 (1)
  70. 2013年11月 (2)
  71. 2013年10月 (1)
  72. 2013年08月 (1)
  73. 2013年07月 (2)
  74. 2013年06月 (2)
  75. 2013年05月 (4)
  76. 2013年04月 (3)
  77. 2013年03月 (3)
  78. 2013年02月 (3)
  79. 2013年01月 (4)
  80. 2012年12月 (2)
  81. 2012年11月 (2)
  82. 2012年10月 (3)
  83. 2012年09月 (3)
  84. 2012年08月 (3)
  85. 2012年07月 (3)
  86. 2012年06月 (3)
  87. 2012年05月 (3)
  88. 2012年04月 (3)
  89. 2012年03月 (5)
  90. 2012年02月 (4)
  91. 2012年01月 (3)
  92. 2011年12月 (4)
  93. 2011年11月 (4)
  94. 2011年10月 (1)
  95. 2011年09月 (3)
  96. 2011年08月 (3)
  97. 2011年07月 (3)
  98. 2011年06月 (1)
  99. 2011年05月 (3)
  100. 2011年04月 (5)
  101. 2011年03月 (7)
  102. 2011年02月 (14)
  103. 2011年01月 (14)
  104. 2010年12月 (11)
  105. 2010年11月 (6)
  106. 2010年10月 (16)
  107. 2010年09月 (13)
  108. 2010年08月 (17)
  109. 2010年07月 (18)
  110. 2010年06月 (12)
  111. 2010年05月 (5)
  112. 2010年04月 (2)
  113. 2010年03月 (21)
  114. 2010年02月 (19)
  115. 2010年01月 (15)
  116. 2009年12月 (19)
  117. 2009年11月 (18)
  118. 2009年10月 (20)
  119. 2009年09月 (19)
  120. 2009年08月 (18)
  121. 2009年07月 (21)
  122. 2009年06月 (21)
  123. 2009年05月 (12)
  124. 2009年04月 (4)
  125. 2009年03月 (4)
  126. 2009年02月 (5)
  127. 2009年01月 (1)
  128. 2008年12月 (3)
  129. 2008年11月 (3)
  130. 2008年10月 (4)
  131. 2008年09月 (4)
  132. 2008年08月 (4)
  133. 2008年07月 (4)
  134. 2008年06月 (3)
  135. 2008年05月 (1)
  136. 2008年04月 (2)
  137. 2008年02月 (3)
  138. 2007年12月 (4)
  139. 2007年06月 (6)
  140. 2007年05月 (29)
  141. 2007年04月 (27)
  142. 2007年03月 (31)
  143. 2007年02月 (57)
  144. 2007年01月 (74)
  145. 2006年12月 (71)
  146. 2006年11月 (58)
  147. 2006年10月 (72)
  148. 2006年09月 (71)
  149. 2006年08月 (78)
  150. 2006年07月 (86)
  151. 2006年06月 (80)
  152. 2006年05月 (77)
  153. 2006年04月 (79)
  154. 2006年03月 (106)
  155. 2006年02月 (112)
  156. 2006年01月 (123)
  157. 2005年12月 (123)
  158. 2005年11月 (124)
  159. 2005年10月 (114)
  160. 2005年09月 (100)
  161. 2005年08月 (83)
  162. 2005年07月 (70)
  163. 2005年06月 (79)
  164. 2005年05月 (78)
  165. 2005年04月 (72)
  166. 2005年03月 (78)
  167. 2005年02月 (67)
  168. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓