FC2ブログ

ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



百マス計算は子どもの創案   ◇◇家庭学習◇◇

私が百マス計算を
うんと用いるようになったのは、私の発案ではありません。
ずっと以前、
2年生にかけ算九九を教えていた時、
子どもにこのやり方を提起されたのです。

3学期でしたが、
九九をいちおう教え終わり、どんな九九でも
正しくすらすらとできるようにと、
総復習をやり始めたのです。
黒板に白墨で6×8とか、3×7といった問題を
書き上げながら、子どもたちに
練習させていたのです。




ふだんはガリ版で、九九の問題を作り、
印刷したプリントを配ってやらせるのですが、
校用のため作れず、子どもに問題を
写し取らせていたのです。
問題を写しながら、
答えを
おもいうかべることができるので、
これもいいやり方だな
なんて勝手に思いながら、黒板にびっしり
書き上げていったのです。

ときどきしんどくなって休みました。
写し取っていく子どももつらいことでしょう。
でも、
たいていの子は一心に写し、
けんめいに答えを書いています。




だのに、1人の男の子だけ、口に鉛筆を入れ、
両手を揃えて上に上げ大きなあくびをしています。
そのあと、ポカーンとして、何もやりません。
「ちゃんとやりなさい」
と指示したのですが、「しんどい。もうええわ」
といやがっています。

「でも、やらないと九九が、全部できるようにならないぞ」
こういったのですが、受けつけません。
「こんなんしんどい。
ノートの表紙の裏にある九九表みたいな問題にしたら、ぼくら楽や」
こう言うのです。

「それじゃ、答えを丸写ししたり、
3の段なら3ずつ足していくだけになって、
九九の勉強にならないよ」と説いたのです。
ところがその子は、「ちがうよ。問題の数の順番を
1から9まで変えて書いたらできる」というのです。





はじめは何のことか分からなかったのですが、
すぐその意味が分かったのです。
0の段も加えると、問題がちょうど百題になって、
百点満点の採点ができる。
これは便利だと、
その子の提案をその場で直ちに具体化したのです。

0の段や1の段は、答えを書くのがひどく易しいのです。
無意味なようですが、いつも
7や8や6や4の段ばかりつづいていると、
ちょっと一休みするひまがありません。
強度の緊張がずっとつづくわけです。

小さな子には、ちとむりかもしれません。
ちょっと時間がむだになるようですが、
0の段なら上から下まで000……0と書けばいいですし、
1の段なら左欄のかける数と全く同じ数を
そのまま移し書きすれば正答になります。

それが
緊張のつづく中の弛緩となり、ほっと息をつく
緑陰ともなります。
それもよしと、0や1の段も必ず含めるようにしたのです。




この百マス計算を使っての九九の練習は、
子どもたちに大好評でした。
そして、毎朝、日番が赤で問題を2題示し、
それを全員がノートに書きこんで、ほぼ2か月間、
毎日書きつづけたのです。

日番は黒板に
①1592746830
②6270935184
と示し、
おとはストップウォッチで、早くできた順に「3分24秒」
というふうに計測するだけです。

朝の職員集会が少し長引いても、教室では真剣に子どもたちは
百マス計算に熱中していました。
日曜日や休日は、家庭でもやるように2百題ずつ宿題として
やってこさせました。


◆◆↓↓はつらつ学習社トップページ↓↓◆◆
【はつらつ学習社】はこち

月刊ポピーも取り扱っています。


 | TOP | 

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2021年05月 (1)
  2. 2021年04月 (1)
  3. 2021年03月 (2)
  4. 2021年01月 (1)
  5. 2020年12月 (2)
  6. 2020年11月 (2)
  7. 2020年10月 (1)
  8. 2020年09月 (2)
  9. 2020年08月 (1)
  10. 2020年06月 (2)
  11. 2020年05月 (1)
  12. 2020年04月 (2)
  13. 2020年01月 (1)
  14. 2019年12月 (1)
  15. 2019年11月 (2)
  16. 2019年10月 (2)
  17. 2019年09月 (2)
  18. 2019年08月 (2)
  19. 2019年07月 (2)
  20. 2019年06月 (2)
  21. 2019年05月 (1)
  22. 2019年04月 (2)
  23. 2019年03月 (2)
  24. 2019年02月 (2)
  25. 2019年01月 (2)
  26. 2018年12月 (1)
  27. 2018年11月 (1)
  28. 2018年10月 (2)
  29. 2018年09月 (1)
  30. 2018年08月 (2)
  31. 2018年07月 (2)
  32. 2018年06月 (2)
  33. 2018年05月 (2)
  34. 2018年04月 (1)
  35. 2018年03月 (2)
  36. 2018年02月 (2)
  37. 2018年01月 (3)
  38. 2017年12月 (3)
  39. 2017年11月 (1)
  40. 2017年10月 (2)
  41. 2017年09月 (3)
  42. 2017年08月 (3)
  43. 2017年07月 (3)
  44. 2017年06月 (2)
  45. 2017年05月 (1)
  46. 2016年08月 (2)
  47. 2016年07月 (1)
  48. 2016年06月 (2)
  49. 2016年05月 (1)
  50. 2016年04月 (3)
  51. 2016年03月 (3)
  52. 2016年02月 (1)
  53. 2015年11月 (2)
  54. 2015年10月 (1)
  55. 2015年09月 (3)
  56. 2015年08月 (2)
  57. 2015年07月 (1)
  58. 2015年06月 (1)
  59. 2015年05月 (1)
  60. 2015年04月 (3)
  61. 2015年03月 (2)
  62. 2015年02月 (2)
  63. 2015年01月 (4)
  64. 2014年12月 (3)
  65. 2014年11月 (4)
  66. 2014年10月 (3)
  67. 2014年09月 (3)
  68. 2014年08月 (4)
  69. 2014年07月 (2)
  70. 2014年06月 (2)
  71. 2014年05月 (2)
  72. 2014年04月 (2)
  73. 2014年03月 (3)
  74. 2014年02月 (3)
  75. 2014年01月 (3)
  76. 2013年12月 (1)
  77. 2013年11月 (2)
  78. 2013年10月 (1)
  79. 2013年08月 (1)
  80. 2013年07月 (2)
  81. 2013年06月 (2)
  82. 2013年05月 (4)
  83. 2013年04月 (3)
  84. 2013年03月 (3)
  85. 2013年02月 (3)
  86. 2013年01月 (4)
  87. 2012年12月 (2)
  88. 2012年11月 (2)
  89. 2012年10月 (3)
  90. 2012年09月 (3)
  91. 2012年08月 (3)
  92. 2012年07月 (3)
  93. 2012年06月 (3)
  94. 2012年05月 (3)
  95. 2012年04月 (3)
  96. 2012年03月 (5)
  97. 2012年02月 (4)
  98. 2012年01月 (3)
  99. 2011年12月 (4)
  100. 2011年11月 (4)
  101. 2011年10月 (1)
  102. 2011年09月 (3)
  103. 2011年08月 (3)
  104. 2011年07月 (3)
  105. 2011年06月 (1)
  106. 2011年05月 (3)
  107. 2011年04月 (5)
  108. 2011年03月 (7)
  109. 2011年02月 (14)
  110. 2011年01月 (14)
  111. 2010年12月 (11)
  112. 2010年11月 (6)
  113. 2010年10月 (16)
  114. 2010年09月 (13)
  115. 2010年08月 (17)
  116. 2010年07月 (18)
  117. 2010年06月 (12)
  118. 2010年05月 (5)
  119. 2010年04月 (2)
  120. 2010年03月 (21)
  121. 2010年02月 (19)
  122. 2010年01月 (15)
  123. 2009年12月 (19)
  124. 2009年11月 (18)
  125. 2009年10月 (20)
  126. 2009年09月 (19)
  127. 2009年08月 (18)
  128. 2009年07月 (21)
  129. 2009年06月 (21)
  130. 2009年05月 (12)
  131. 2009年04月 (4)
  132. 2009年03月 (4)
  133. 2009年02月 (5)
  134. 2009年01月 (1)
  135. 2008年12月 (3)
  136. 2008年11月 (3)
  137. 2008年10月 (4)
  138. 2008年09月 (4)
  139. 2008年08月 (4)
  140. 2008年07月 (4)
  141. 2008年06月 (3)
  142. 2008年05月 (1)
  143. 2008年04月 (2)
  144. 2008年02月 (3)
  145. 2007年12月 (4)
  146. 2007年06月 (6)
  147. 2007年05月 (29)
  148. 2007年04月 (27)
  149. 2007年03月 (31)
  150. 2007年02月 (57)
  151. 2007年01月 (74)
  152. 2006年12月 (71)
  153. 2006年11月 (58)
  154. 2006年10月 (72)
  155. 2006年09月 (71)
  156. 2006年08月 (78)
  157. 2006年07月 (86)
  158. 2006年06月 (80)
  159. 2006年05月 (77)
  160. 2006年04月 (79)
  161. 2006年03月 (106)
  162. 2006年02月 (112)
  163. 2006年01月 (123)
  164. 2005年12月 (123)
  165. 2005年11月 (124)
  166. 2005年10月 (114)
  167. 2005年09月 (100)
  168. 2005年08月 (83)
  169. 2005年07月 (70)
  170. 2005年06月 (79)
  171. 2005年05月 (78)
  172. 2005年04月 (72)
  173. 2005年03月 (78)
  174. 2005年02月 (67)
  175. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2021-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓