FC2ブログ

ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



子どもの愛し方・接し方 ~子どもの権利条約

【子どもの愛し方・接し方 ~子どもの権利条約から~】
《世界の子どもの見方「子どもの権利条約」って?》
子どもはみな愛すべき存在であり、大人はみんなでその幸せを考え、
成長を見守っていこう――。
1989年、
世界中の子どもたちを守る大きな味方ができました。
それが「子どもの権利条約」という、国際的な条約です。
現在、この条約を締結している国は
192の国と地域(2003年7月現在)。
日本も1994年にこの条約を批准しました。

この条約では、子どもの権利として、
次の4つのことを守ることを定めています。
①生きる権利…防げる病気などで命を奪われないこと。
 病気やケガをしたら治療を受けられることなど。
②育つ権利…教育を受け、休んだり遊んだりできること。
 考えや信じることの自由が守られ、
 自分らしく育つことができることなど。
③守られる権利…あらゆる種類の虐待や搾取などから守られること。
 障害のある子どもや少数民族の子どもなどは、
 特別に守られることなど。
④参加する権利…自由に意見を表したり、
 集まってグループを作ったり、
 自由な活動を行ったりできることなど。

【子どもの愛し方・接し方 ~子どもの権利条約から~】
《世界の子どもの見方「子どもの権利条約」って?》
子どもはみな愛すべき存在であり、大人はみんなでその幸せを考え、
成長を見守っていこう――。
1989年、
世界中の子どもたちを守る大きな味方ができました。
それが「子どもの権利条約」という、国際的な条約です。
現在、この条約を締結している国は
192の国と地域(2003年7月現在)。
日本も1994年にこの条約を批准しました。

この条約では、子どもの権利として、
次の4つのことを守ることを定めています。
①生きる権利…防げる病気などで命を奪われないこと。
 病気やケガをしたら治療を受けられることなど。
②育つ権利…教育を受け、休んだり遊んだりできること。
 考えや信じることの自由が守られ、
 自分らしく育つことができることなど。
③守られる権利…あらゆる種類の虐待や搾取などから守られること。
 障害のある子どもや少数民族の子どもなどは、
 特別に守られることなど。
④参加する権利…自由に意見を表したり、
 集まってグループを作ったり、
 自由な活動を行ったりできることなど。
【子どもの愛し方・接し方 ~子どもの権利条約から~】
《世界の子どもの見方「子どもの権利条約」って?》
子どもはみな愛すべき存在であり、大人はみんなでその幸せを考え、
成長を見守っていこう――。
1989年、
世界中の子どもたちを守る大きな味方ができました。
それが「子どもの権利条約」という、国際的な条約です。
現在、この条約を締結している国は
192の国と地域(2003年7月現在)。
日本も1994年にこの条約を批准しました。

この条約では、子どもの権利として、
次の4つのことを守ることを定めています。
①生きる権利…防げる病気などで命を奪われないこと。
 病気やケガをしたら治療を受けられることなど。
②育つ権利…教育を受け、休んだり遊んだりできること。
 考えや信じることの自由が守られ、
 自分らしく育つことができることなど。
③守られる権利…あらゆる種類の虐待や搾取などから守られること。
 障害のある子どもや少数民族の子どもなどは、
 特別に守られることなど。
④参加する権利…自由に意見を表したり、
 集まってグループを作ったり、
 自由な活動を行ったりできることなど。

◆◆↓↓はつらつ学習社トップページ↓↓◆◆
【はつらつ学習社】はこち

月刊ポピーも取り扱っています。


 | TOP | 

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2020年09月 (2)
  2. 2020年08月 (1)
  3. 2020年06月 (2)
  4. 2020年05月 (1)
  5. 2020年04月 (2)
  6. 2020年01月 (1)
  7. 2019年12月 (1)
  8. 2019年11月 (2)
  9. 2019年10月 (2)
  10. 2019年09月 (2)
  11. 2019年08月 (2)
  12. 2019年07月 (2)
  13. 2019年06月 (2)
  14. 2019年05月 (1)
  15. 2019年04月 (2)
  16. 2019年03月 (2)
  17. 2019年02月 (2)
  18. 2019年01月 (2)
  19. 2018年12月 (1)
  20. 2018年11月 (1)
  21. 2018年10月 (2)
  22. 2018年09月 (1)
  23. 2018年08月 (2)
  24. 2018年07月 (2)
  25. 2018年06月 (2)
  26. 2018年05月 (2)
  27. 2018年04月 (1)
  28. 2018年03月 (2)
  29. 2018年02月 (2)
  30. 2018年01月 (3)
  31. 2017年12月 (3)
  32. 2017年11月 (1)
  33. 2017年10月 (2)
  34. 2017年09月 (3)
  35. 2017年08月 (3)
  36. 2017年07月 (3)
  37. 2017年06月 (2)
  38. 2017年05月 (1)
  39. 2016年08月 (2)
  40. 2016年07月 (1)
  41. 2016年06月 (2)
  42. 2016年05月 (1)
  43. 2016年04月 (3)
  44. 2016年03月 (3)
  45. 2016年02月 (1)
  46. 2015年11月 (2)
  47. 2015年10月 (1)
  48. 2015年09月 (3)
  49. 2015年08月 (2)
  50. 2015年07月 (1)
  51. 2015年06月 (1)
  52. 2015年05月 (1)
  53. 2015年04月 (3)
  54. 2015年03月 (2)
  55. 2015年02月 (2)
  56. 2015年01月 (4)
  57. 2014年12月 (3)
  58. 2014年11月 (4)
  59. 2014年10月 (3)
  60. 2014年09月 (3)
  61. 2014年08月 (4)
  62. 2014年07月 (2)
  63. 2014年06月 (2)
  64. 2014年05月 (2)
  65. 2014年04月 (2)
  66. 2014年03月 (3)
  67. 2014年02月 (3)
  68. 2014年01月 (3)
  69. 2013年12月 (1)
  70. 2013年11月 (2)
  71. 2013年10月 (1)
  72. 2013年08月 (1)
  73. 2013年07月 (2)
  74. 2013年06月 (2)
  75. 2013年05月 (4)
  76. 2013年04月 (3)
  77. 2013年03月 (3)
  78. 2013年02月 (3)
  79. 2013年01月 (4)
  80. 2012年12月 (2)
  81. 2012年11月 (2)
  82. 2012年10月 (3)
  83. 2012年09月 (3)
  84. 2012年08月 (3)
  85. 2012年07月 (3)
  86. 2012年06月 (3)
  87. 2012年05月 (3)
  88. 2012年04月 (3)
  89. 2012年03月 (5)
  90. 2012年02月 (4)
  91. 2012年01月 (3)
  92. 2011年12月 (4)
  93. 2011年11月 (4)
  94. 2011年10月 (1)
  95. 2011年09月 (3)
  96. 2011年08月 (3)
  97. 2011年07月 (3)
  98. 2011年06月 (1)
  99. 2011年05月 (3)
  100. 2011年04月 (5)
  101. 2011年03月 (7)
  102. 2011年02月 (14)
  103. 2011年01月 (14)
  104. 2010年12月 (11)
  105. 2010年11月 (6)
  106. 2010年10月 (16)
  107. 2010年09月 (13)
  108. 2010年08月 (17)
  109. 2010年07月 (18)
  110. 2010年06月 (12)
  111. 2010年05月 (5)
  112. 2010年04月 (2)
  113. 2010年03月 (21)
  114. 2010年02月 (19)
  115. 2010年01月 (15)
  116. 2009年12月 (19)
  117. 2009年11月 (18)
  118. 2009年10月 (20)
  119. 2009年09月 (19)
  120. 2009年08月 (18)
  121. 2009年07月 (21)
  122. 2009年06月 (21)
  123. 2009年05月 (12)
  124. 2009年04月 (4)
  125. 2009年03月 (4)
  126. 2009年02月 (5)
  127. 2009年01月 (1)
  128. 2008年12月 (3)
  129. 2008年11月 (3)
  130. 2008年10月 (4)
  131. 2008年09月 (4)
  132. 2008年08月 (4)
  133. 2008年07月 (4)
  134. 2008年06月 (3)
  135. 2008年05月 (1)
  136. 2008年04月 (2)
  137. 2008年02月 (3)
  138. 2007年12月 (4)
  139. 2007年06月 (6)
  140. 2007年05月 (29)
  141. 2007年04月 (27)
  142. 2007年03月 (31)
  143. 2007年02月 (57)
  144. 2007年01月 (74)
  145. 2006年12月 (71)
  146. 2006年11月 (58)
  147. 2006年10月 (72)
  148. 2006年09月 (71)
  149. 2006年08月 (78)
  150. 2006年07月 (86)
  151. 2006年06月 (80)
  152. 2006年05月 (77)
  153. 2006年04月 (79)
  154. 2006年03月 (106)
  155. 2006年02月 (112)
  156. 2006年01月 (123)
  157. 2005年12月 (123)
  158. 2005年11月 (124)
  159. 2005年10月 (114)
  160. 2005年09月 (100)
  161. 2005年08月 (83)
  162. 2005年07月 (70)
  163. 2005年06月 (79)
  164. 2005年05月 (78)
  165. 2005年04月 (72)
  166. 2005年03月 (78)
  167. 2005年02月 (67)
  168. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓