ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



これでいい?家庭学習のやり方をおさらいしてみよう。

これでいい?家庭学習のやり方をおさらいしてみよう。

いつやるか(When)
家庭学習は、「毎日、決まった時間に」やることが大原則です。

毎日の歯みがきや洗顔のように、意識しなくても自然とできるよう
になるまで、徹底して取り組みましょう。
よほどのことがない限り「例外」は避けます。

土日もできるだけ同じ時間帯に取り組みましょう。
夏休みや冬休みも同様です。

やる時間帯はいつでも大丈夫ですが、帰宅後すぐ、
夕食後すぐなど、「区切りのよいところで、ぱっと
始める」ことがポイント。

場合によっては、朝食後などの朝の時間帯の活用も
考えてみては。

コツはこれ
・毎日決まった時間にやる
・土日や休日も同じようにやる
・お楽しみの時間や休憩時間も必ず取り、
 メリハリをつける

誰とやるか(Who)

家庭学習は「ひとりでやる」のが大原則。
仲のよい友だちと一緒にやると、はかどるという意見もありますが、
誰かが途中で飽きてしまうと、それにつられて遊びに変わる…
ということがよくあります。
特に男の子は要注意でしょう。

また、きょうだいがいる場合、下の子の勉強を上の子に
頼むことも多いようですが、任せっぱなしはNG。

家庭学習は、親子のふれあいの時間でもあります。一対一で接する場面を
必ずもち、その子だけを見てあげる時間を作りましょう。

コツはこれ
・原則として一人でやる
・きょうだいに面倒を任せっきりにしない
・集中をさまたげるものは片づける

続く……  …  …  …  …  …  …  …  …
…  …  …  …  …  …  …  …  …  … 
1学年のまとめの3学期!
積み残しをつくらない勉強法なら「月刊小学ポピー」
学校の授業進度速くなった3学期復習の家庭学習は「月刊ポピー2or3月号」から…
1年間使える【特別教材セット】がつきます。
ご希望でしたら、バックナンバーからのご購入も可能です。
随時、新規入会・1ヶ月のみご購入のお申込み受付中!

★1ヶ月のみご購入申込はこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/?set=3&limit=1

★ご入会申込はこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3

家庭学習教材は特約販売代理店 さんけん社のHPより
または、TEL通話料金無料 又は24時間受付FAXにて
TEL0120-74-7411 FAX0120-74-7436


月刊ポピーも取り扱っています。


 | TOP |  次のページ»

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2017年11月 (1)
  2. 2017年10月 (2)
  3. 2017年09月 (3)
  4. 2017年08月 (3)
  5. 2017年07月 (3)
  6. 2017年06月 (2)
  7. 2017年05月 (1)
  8. 2016年08月 (2)
  9. 2016年07月 (1)
  10. 2016年06月 (2)
  11. 2016年05月 (1)
  12. 2016年04月 (3)
  13. 2016年03月 (3)
  14. 2016年02月 (1)
  15. 2015年11月 (2)
  16. 2015年10月 (1)
  17. 2015年09月 (3)
  18. 2015年08月 (2)
  19. 2015年07月 (1)
  20. 2015年06月 (1)
  21. 2015年05月 (1)
  22. 2015年04月 (3)
  23. 2015年03月 (2)
  24. 2015年02月 (2)
  25. 2015年01月 (4)
  26. 2014年12月 (3)
  27. 2014年11月 (4)
  28. 2014年10月 (3)
  29. 2014年09月 (3)
  30. 2014年08月 (4)
  31. 2014年07月 (2)
  32. 2014年06月 (2)
  33. 2014年05月 (2)
  34. 2014年04月 (2)
  35. 2014年03月 (3)
  36. 2014年02月 (3)
  37. 2014年01月 (3)
  38. 2013年12月 (1)
  39. 2013年11月 (2)
  40. 2013年10月 (1)
  41. 2013年08月 (1)
  42. 2013年07月 (2)
  43. 2013年06月 (2)
  44. 2013年05月 (4)
  45. 2013年04月 (3)
  46. 2013年03月 (3)
  47. 2013年02月 (3)
  48. 2013年01月 (4)
  49. 2012年12月 (2)
  50. 2012年11月 (2)
  51. 2012年10月 (3)
  52. 2012年09月 (3)
  53. 2012年08月 (3)
  54. 2012年07月 (3)
  55. 2012年06月 (3)
  56. 2012年05月 (3)
  57. 2012年04月 (3)
  58. 2012年03月 (5)
  59. 2012年02月 (4)
  60. 2012年01月 (3)
  61. 2011年12月 (4)
  62. 2011年11月 (4)
  63. 2011年10月 (1)
  64. 2011年09月 (3)
  65. 2011年08月 (3)
  66. 2011年07月 (3)
  67. 2011年06月 (1)
  68. 2011年05月 (3)
  69. 2011年04月 (5)
  70. 2011年03月 (7)
  71. 2011年02月 (14)
  72. 2011年01月 (14)
  73. 2010年12月 (11)
  74. 2010年11月 (6)
  75. 2010年10月 (16)
  76. 2010年09月 (13)
  77. 2010年08月 (17)
  78. 2010年07月 (18)
  79. 2010年06月 (12)
  80. 2010年05月 (5)
  81. 2010年04月 (2)
  82. 2010年03月 (21)
  83. 2010年02月 (19)
  84. 2010年01月 (15)
  85. 2009年12月 (19)
  86. 2009年11月 (18)
  87. 2009年10月 (20)
  88. 2009年09月 (19)
  89. 2009年08月 (18)
  90. 2009年07月 (21)
  91. 2009年06月 (21)
  92. 2009年05月 (12)
  93. 2009年04月 (4)
  94. 2009年03月 (4)
  95. 2009年02月 (5)
  96. 2009年01月 (1)
  97. 2008年12月 (3)
  98. 2008年11月 (3)
  99. 2008年10月 (4)
  100. 2008年09月 (4)
  101. 2008年08月 (4)
  102. 2008年07月 (4)
  103. 2008年06月 (3)
  104. 2008年05月 (1)
  105. 2008年04月 (2)
  106. 2008年02月 (3)
  107. 2007年12月 (4)
  108. 2007年06月 (6)
  109. 2007年05月 (29)
  110. 2007年04月 (27)
  111. 2007年03月 (31)
  112. 2007年02月 (57)
  113. 2007年01月 (74)
  114. 2006年12月 (71)
  115. 2006年11月 (58)
  116. 2006年10月 (72)
  117. 2006年09月 (71)
  118. 2006年08月 (78)
  119. 2006年07月 (86)
  120. 2006年06月 (80)
  121. 2006年05月 (77)
  122. 2006年04月 (79)
  123. 2006年03月 (106)
  124. 2006年02月 (112)
  125. 2006年01月 (123)
  126. 2005年12月 (123)
  127. 2005年11月 (124)
  128. 2005年10月 (114)
  129. 2005年09月 (100)
  130. 2005年08月 (83)
  131. 2005年07月 (70)
  132. 2005年06月 (79)
  133. 2005年05月 (78)
  134. 2005年04月 (72)
  135. 2005年03月 (78)
  136. 2005年02月 (67)
  137. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2015-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓

FC2Ad