FC2ブログ

ブログ 検索
記事検索はこちらよりどうぞ↓ (例:勉強時間 などと打ち込むと関連記事が出ます。)

さんけんしゃツイッター

Twitterをはじめました。皆様のフォローをお待ちしております。
ご質問などもツイッター上で、またはメールフォームからお問い合わせください。
メールフォームはこちらから »



家族の方針が一致

叱ることは
いつも首尾一貫
「してはいけないこと」
をしっかりとわからせることが大切です。

これは
できれば家族の全員の方針が
一致していることが望ましく
「ママはダメ
おばあちゃんはヨシ」
では困ります。

時には叱られ
時には見過ごされては
子どもはとまどい
やがては親のしつけに
不信を持つようになります。

(親子の信頼を深める「わが子の潜在脳にはたらきかける
小学生を持つ親のための励まし方・さとし方」より)

同居の家族単位が少ない子育て世代はどうすればいいでしょう。
さまざまなグループや社会に出かけて、そこで関わる人達に
子育てを助けてもらってはどうでしょか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

家庭学習教材「月刊ポピー」なら‥さんけん社でのご購読がお得!!

◆さんけんしゃHPはこちらから↓
http://www.3kensya.co.jp/

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   

★「月刊ポピー小学生・中学生」12月号で効率のよい効果的な家庭学習が
できる家庭学習教材をご存知ですか?
  ↓   ↓     ↓   ↓   
ホームーページかのお申込みフォームはこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3
 … … … … … … … … … … … … … … … … …

小学生・中学生12月号からの定期購読・お試しご購読・シリーズ教材の追加注文も
随時ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。

TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ポピーも取り扱っています。


お母さんの小言

学校から帰って
おやつを食べていたら
「さっさと勉強しなさい」
と叱られた。

とくにグズグズして
いるわけじゃないのに。

今日にかぎり文句を言うから
頭に来て口答えしたら
「靴が脱ぎっぱなし!」
と関係のないことでまた怒る・・・。

お母さんの
気まぐれな小言を
こんな作文に書いた子がいます。

(親子の信頼を深める「わが子の潜在脳にはたらきかける
小学生を持つ親のための励まし方・さとし方」より)

お子さんは保護者様の言語・行動をよくみていますし、
いろんなことを感じています。
保護者様も同じようにお子さん時代を過ごしてきました。
だから、小言を聞かされるお子さんの気持ちもわかりますよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

家庭学習教材「月刊ポピー」なら‥さんけん社でのご購読がお得!!

◆さんけんしゃHPはこちらから↓
http://www.3kensya.co.jp/

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   

★「月刊ポピー小学生・中学生」12月号で効率のよい効果的な家庭学習が
できる家庭学習教材をご存知ですか?
  ↓   ↓     ↓   ↓   
ホームーページからのお申込みフォームはこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3
 … … … … … … … … … … … … … … … … …

小学生・中学生12月号からの定期購読・お試しご購読・シリーズ教材の追加注文も
随時ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。

TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ポピーも取り扱っています。


何十倍もの反省 ◇家庭学習◇

叱りさとすことは
強い言葉でたしなめるだけとは限りません。

あるお宅で
子どもがあばれて
窓ガラスを割りました。

この子は静かにさとされた後に
父母兄弟からおばあちゃんまで
家中みんながすきま風に身を縮めながら
夕食をすませたのです。

この子にとっては
口で強く叱られるより
何十倍もの反省になったのか
二度と失敗をくり返さなかったといいます。

(親子の信頼を深める「わが子の潜在脳にはたらきかける
小学生を持つ親のための励まし方・さとし方」より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

家庭学習教材「月刊ポピー」なら‥さんけん社でのご購読がお得!!

◆さんけんしゃHPはこちらから↓
http://www.3kensya.co.jp/

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   

★「月刊ポピー小学生・中学生」10月号で効率のよい効果的な家庭学習が
できる家庭学習教材をご存知ですか?
  ↓   ↓     ↓   ↓   
ホームーページかのお申込みフォームはこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3
 … … … … … … … … … … … … … … … … …

小学生・中学生10月号からの定期購読・お試しご購読・シリーズ教材の追加注文も
随時ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。

TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ポピーも取り扱っています。


ほめる効果 ◇家庭学習◇

偏食矯正 

好き嫌いなく何でも食べる子に

子どもには食べず嫌いが多く見られますが
その矯正は,
まわりの大人が

「これ おいしいね」
「ほんとに。私も大好き」

などと話すのをそれとなく聞かせたり

親が先立って

「うまい うまい」

と食べてみせたりする
こうした暗示の利用は効果があります。

「そんなに おいしいなら食べてみようか」

という気にさせ
自分で口に入れるように仕向けます。

⇒偏食のない私も、知らずしてまわりの大人の暗示
のおかげなのでしょか?特別な教育ではありませんが
長く一生つかえる、お得な暗示です。


(親の働きかけ「わが子の潜在脳にはたらきかける
小学生を持つ親のための励まし方・さとし方」より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

家庭学習教材「月刊ポピー」ならさんけん社でのご購読がお得!!

◆さんけんしゃHPはこちらから↓
http://www.3kensya.co.jp/

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   

★「月刊ポピー小学生・中学生」7・8月号で効率のよい効果的な家庭学習が
できる家庭学習教材をご存知ですか?
  ↓   ↓     ↓   ↓   
ホームーページかのお申込みフォームはこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3
 … … … … … … … … … … … … … … … … …

小学生・中学生・7・8月号からの定期購読・お試しご購読・シリーズ教材の追加注文も
随時ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。

TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ポピーも取り扱っています。


ポピー式 おうちでドリルシリーズ【文しょうだい】


ポピー式 おうちでドリル【文しょうだい】のご案内

増えたり減ったりが絵でわかるようになります。
文章題を簡単な絵で表す練習ができます。
絵に表わすことで、場面がイメージでき、
たし算・ひき算の意味が理解できます。

たし算・ひき算の計算はすらすら解けるのに、
文章題になると、なに算を使えばよいのか
わからない!?

+-の意味を理解しないまま、
機械的に計算していることが原因です!

「ポピー式 おうちでドリル」でつまずきを予防!
いちごのシールを貼ったり、かさに色を
ぬったりする楽しい作業で、たし算・ひき算の
意味をつかみます。

子どもが苦手とする代表的な問題です。
絵に表わして解くことが、まさに役立ちます。

このドリルは、1ページに1つのお話が
載っています。自分で読んだり、おうちの人が
読んであげたりして、お話をしながら進めます。
文章を読んだときに、その内容の情景が
思い浮かべやすいように挿絵も載せました。
この創造する力が大事なポイントです。そして、
想像した情景を絵や図に表わして考えさせます。
視覚的にとらえるプロセスを繰り返していくうちに、
「絵や図にするとすぐにわかる!」と解けることが
楽しくなります。
「解ける=楽しい」の実感が、文章題の解決力の
基礎を培います。

新版★「月刊ポピー小学1年生」10月号で難しい単元を習う2学期の
家庭学習をスタートしましょう。
  ↓   ↓     ↓   ↓   
ホームーページかのお申込みフォームはこちら
https://www.3kensya.co.jp/entry/form/attention.php?set=3
 … … … … … … … … … … … … … … … … …

小・中学生10月号からのご入会・1ヶ月のみご購入・シリーズ教材の追加注文も
随時ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。
TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

月刊ポピーも取り扱っています。


 | TOP |  次のページ»

■ 他の記事を読む »



最近の記事

月別アーカイブ

  1. 2018年11月 (1)
  2. 2018年10月 (2)
  3. 2018年09月 (1)
  4. 2018年08月 (2)
  5. 2018年07月 (2)
  6. 2018年06月 (2)
  7. 2018年05月 (2)
  8. 2018年04月 (1)
  9. 2018年03月 (2)
  10. 2018年02月 (2)
  11. 2018年01月 (3)
  12. 2017年12月 (3)
  13. 2017年11月 (1)
  14. 2017年10月 (2)
  15. 2017年09月 (3)
  16. 2017年08月 (3)
  17. 2017年07月 (3)
  18. 2017年06月 (2)
  19. 2017年05月 (1)
  20. 2016年08月 (2)
  21. 2016年07月 (1)
  22. 2016年06月 (2)
  23. 2016年05月 (1)
  24. 2016年04月 (3)
  25. 2016年03月 (3)
  26. 2016年02月 (1)
  27. 2015年11月 (2)
  28. 2015年10月 (1)
  29. 2015年09月 (3)
  30. 2015年08月 (2)
  31. 2015年07月 (1)
  32. 2015年06月 (1)
  33. 2015年05月 (1)
  34. 2015年04月 (3)
  35. 2015年03月 (2)
  36. 2015年02月 (2)
  37. 2015年01月 (4)
  38. 2014年12月 (3)
  39. 2014年11月 (4)
  40. 2014年10月 (3)
  41. 2014年09月 (3)
  42. 2014年08月 (4)
  43. 2014年07月 (2)
  44. 2014年06月 (2)
  45. 2014年05月 (2)
  46. 2014年04月 (2)
  47. 2014年03月 (3)
  48. 2014年02月 (3)
  49. 2014年01月 (3)
  50. 2013年12月 (1)
  51. 2013年11月 (2)
  52. 2013年10月 (1)
  53. 2013年08月 (1)
  54. 2013年07月 (2)
  55. 2013年06月 (2)
  56. 2013年05月 (4)
  57. 2013年04月 (3)
  58. 2013年03月 (3)
  59. 2013年02月 (3)
  60. 2013年01月 (4)
  61. 2012年12月 (2)
  62. 2012年11月 (2)
  63. 2012年10月 (3)
  64. 2012年09月 (3)
  65. 2012年08月 (3)
  66. 2012年07月 (3)
  67. 2012年06月 (3)
  68. 2012年05月 (3)
  69. 2012年04月 (3)
  70. 2012年03月 (5)
  71. 2012年02月 (4)
  72. 2012年01月 (3)
  73. 2011年12月 (4)
  74. 2011年11月 (4)
  75. 2011年10月 (1)
  76. 2011年09月 (3)
  77. 2011年08月 (3)
  78. 2011年07月 (3)
  79. 2011年06月 (1)
  80. 2011年05月 (3)
  81. 2011年04月 (5)
  82. 2011年03月 (7)
  83. 2011年02月 (14)
  84. 2011年01月 (14)
  85. 2010年12月 (11)
  86. 2010年11月 (6)
  87. 2010年10月 (16)
  88. 2010年09月 (13)
  89. 2010年08月 (17)
  90. 2010年07月 (18)
  91. 2010年06月 (12)
  92. 2010年05月 (5)
  93. 2010年04月 (2)
  94. 2010年03月 (21)
  95. 2010年02月 (19)
  96. 2010年01月 (15)
  97. 2009年12月 (19)
  98. 2009年11月 (18)
  99. 2009年10月 (20)
  100. 2009年09月 (19)
  101. 2009年08月 (18)
  102. 2009年07月 (21)
  103. 2009年06月 (21)
  104. 2009年05月 (12)
  105. 2009年04月 (4)
  106. 2009年03月 (4)
  107. 2009年02月 (5)
  108. 2009年01月 (1)
  109. 2008年12月 (3)
  110. 2008年11月 (3)
  111. 2008年10月 (4)
  112. 2008年09月 (4)
  113. 2008年08月 (4)
  114. 2008年07月 (4)
  115. 2008年06月 (3)
  116. 2008年05月 (1)
  117. 2008年04月 (2)
  118. 2008年02月 (3)
  119. 2007年12月 (4)
  120. 2007年06月 (6)
  121. 2007年05月 (29)
  122. 2007年04月 (27)
  123. 2007年03月 (31)
  124. 2007年02月 (57)
  125. 2007年01月 (74)
  126. 2006年12月 (71)
  127. 2006年11月 (58)
  128. 2006年10月 (72)
  129. 2006年09月 (71)
  130. 2006年08月 (78)
  131. 2006年07月 (86)
  132. 2006年06月 (80)
  133. 2006年05月 (77)
  134. 2006年04月 (79)
  135. 2006年03月 (106)
  136. 2006年02月 (112)
  137. 2006年01月 (123)
  138. 2005年12月 (123)
  139. 2005年11月 (124)
  140. 2005年10月 (114)
  141. 2005年09月 (100)
  142. 2005年08月 (83)
  143. 2005年07月 (70)
  144. 2005年06月 (79)
  145. 2005年05月 (78)
  146. 2005年04月 (72)
  147. 2005年03月 (78)
  148. 2005年02月 (67)
  149. 2005年01月 (20)


カレンダー

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセス数

プロフィール

さんけんしゃ

Author:さんけんしゃ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

勉強に関する本


FC2の広告タグ↓

FC2Ad